商品検索
image
現在地 HOME 全件表示 文庫 > マリー・マドレーヌの自叙伝 第2巻
マリー・マドレーヌの自叙伝 第2巻
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示

クリックで画像を表示


マリー・マドレーヌ杉浦律子 著
文庫 124頁 500円(税込)
リトル・ペブルさん、「最低最悪」の私なの!

第2弾。2005年7月~2005年10月の秋田への引越しまでの御出現とエピソード!

イエズス様、マリア様、ヨゼフ様、天の方々から「かわいい子」「ちっちゃい子」「過去にも未来にもいない最低最悪の霊魂」と呼ばれている! 「秋田の聖母の第2出現」の神秘家、ローキューショニスト(内的語らいを受ける人) マリー・マドレーヌ杉浦律子のずっこけ自叙伝。

可愛くて手軽な大きさで、いつでもどこでも読める文庫版124ページで登場。各ページに可愛い絵が入って、小学生低学年でも読みやすくなりました。




◆◆◆ 秋田の聖母 第2出現 ◆◆◆

 いま、秋田県湯沢市の「寺沢」で、第2の聖母出現が続いています。

 聖母マリア様はマリー・マドレーヌ杉浦律子に、「全ての恵みの仲介者、あがないの共贖者(きょうしょくしゃ)である聖母」というタイトルで御出現されています。

 マリア様は、ローマ法王ベネディクト16世がこのドグマを宣言することを望まれています。

 また、リトル・ペブルは無実であり、彼の教皇職の正統性を宣言されています。
価格:500円
注文数:   
image
Copyright © 箱舟の聖母社. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート