商品検索
image
現在地 HOME 全件表示 一般書籍 > リトル・ペブル 最後の教皇 第1巻
リトル・ペブル 最後の教皇 第1巻
クリックで画像を表示
こちらは一般書籍です。


ウィリアム・カム著 A5判 298頁(税込)
罪人か聖人か? ローマ・カトリック使徒教会最後の教皇「ペトロ2世」になると預言されている「リトル・ペブル」- ウィリアム・カムの自伝。若い頃のエピソード、神秘的体験とミッションの始まり、そして1988年の最初の「裏切り」まで。

 【 第1巻の目次 】

 永遠の御父への献辞
 著者の前書
 リトル・ペブルに関する聖書の言及と預言
 マルコム・ブロサード神父による序論
 第一章 若い頃 抜粋:クリック
 第二章 最初の神秘的経験
 第三章 私の初恋とそのトラウマ的な結果
 第四章 リトル・ペブルとしての私のミッションが始まる
 第五章 迫害が始まる
 第六章 最初の世界旅行 - 1986年
 第七章 教会が意見を述べる
 第八章 貧しい人々への援助
 第九章 預言
 第十章 天からの対話。賜物と苦しみ
 第十一章 私の生活における典型的な一日
 第十二章 ナウラで見られた奇跡
 第十三章 さらなる世界旅行
 第十四章 ポーランドへの旅。1988年。裏切り
 付録
 謝辞
 日本語版の謝辞
価格:5,000円
注文数:   
image
Copyright © 箱舟の聖母社. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート